【スノーボードのハウツー】 目次 – 始め方・滑り方からグラトリのやり方まで –


2016.10 new created

目次

 

本サイトでは、これからスノーボードを始める、もしくは前シーズンに1~2回ほどゲレンデに行った経験があって、これからスノーボードをもっと上手くなって楽しみたい人向けにハウツーを掲載していきます。

本ページは、インデックスページ(目次)です。

始め方編

 

スノーボードを始める前に

  • 本サイトでは、最新モデルの紹介とそれにまつわる記事を主に公開してきました。
    今シーズンは、これからスノーボードを始める、もしくは前シーズンに1~2回ほどゲレンデに行った経験があって、これからスノーボードをもっと上手くなって楽しみたい人向けに...
    続き

 

スノーボードのスタンスを決める レギュラー OR グーフィー

  • スノーボードのスタンスには、2つあります。レギュラースタンスとグーフィースタンスです。
    あなたは、どちらのスタンスに決めたほうがよいのか...
    続き

 

レンタル可能なスノーボードの道具・そうではない道具

  • ゲレンデでレンタルできる道具はどこまででしょうか。
    持参しなかったらレンタル出来なかった、なんて場合、ゲレンデ内のショップで購入可能なこともありますが、少ない品数の中から購入しないといけない、なんてことにも...
    続き

 

スノーボードの道具を知る

  • 今回はスノーボードの道具を紹介します。
    スノーボード板だったら自分のレベルに合ったものだったり、ウェアだったら好みだったりが個々であると思います...
    続き

 

スノーボードの板の形状の種類を知る

  • 現在作成中

 

ブーツの選び方

  • よく『ブーツが一番大事』だと言われたりもしますが、アドバイスするのが一番難しいのもブーツなのです。
    板の長さなら身長を聞けば適したものが分かりますし、形状やバインドであればそれぞれの特製を説明...
    続き

 

初心者に向いている板の選び方

  • これからスノーボードを始める方が自分で板を選ぶ、これってやっぱり迷いますよね。
    無数のブランドと無数のタイプ分けされた...
    続き

 

滑る前までに習得すること編

 

平地でニュートラルポジション

  • スノーボードの基本姿勢についてです。
    スノーボード基本姿勢とは、中間姿勢のことを指していて、英語で言うとニュートラル・ポジションです(Neutral Position)...
    続き

 

スケーティングと片足で止まる

  • 今回は、スノーボードのスケーティングの方法を紹介します。
    スノーボードは両足をボードに固定したままでは、平らな雪面を移動することが出来ません。
    平地を移動するときは、後ろ足となるほうをバインディングから外して、外したほうの足で雪面を蹴ってスケーティング...
    続き

 

正しい安全な転び方

  • スノーボードで転び方はとても大切です。
    いつもの道を歩いていたら躓いて転んでしまった、というのとはわけが違って、スノーボードでは両足が固定されているので、左右の足をバラバラに動かすことが出来ません...
    続き

 

リフトの乗り方・降り方

  • 初めての方でも安全にリフトの乗り降りができるように、その方法を掲載します。
    最初はスノーボードに慣れるために平たんな場所で、次に自分の足で少し傾斜を登ったところから基本動作の練習してきたと思います。
    それらが終わると、次はある程度の距離を利用して練習したほうが効率も良いので、リフトに乗ります...
    続き

 




滑り方・初心者編

 

木の葉落としの滑り方

  • 斜面での立ち方、転び方、リフトの乗り降りを理解してマスターしたら、いよいよ滑り降りてくる練習です。
    ここからがスノーボードの醍醐味への1歩です...
    続き

 

木の葉で斜め横滑り・ギルランデ

  • 次のステップは横滑りとギルランデです。
    ステップと書きましたが、本編は木の葉落としの継続編です。
    横滑りは何となくイメージつくかもしれませんが、ギルランデって聞き慣れないワードだと思います...
    続き

 

【参考】ターンをマスターするための3つのポイント

  • 本サイトで何度か書いてきましたが、ターンは初心者の最初の壁です。
    早々にマスターして初心者を脱出してしまいましょう...
    続き

 

【参考】初心者におすすめ ターンしやすいバインドアングル

  • スノーボードを楽しむ際に、板はレンタルすると言う初心者の方も多いと思います。
    レンタルボードは、おおよそ左が24度、右が9度に設定されています。誤差はあるかもしれませんが、±2度以内におさまります...
    続き

 

滑り方・初級者編

 

作成予定

 

グラトリ編

 

作成予定

 




関連記事