ROME SDS – ローム スノーボード 板 カタログ 2017


Brand Description

 
ROME Snowboard Design Syndicate(ローム・スノーボード・デザイン・シンジケイト)、略した通称がROME SDS。
2001年にアメリカで誕生した、比較的新しいスノーボードブランド。
BURTONのCUSTOM製作チームにいた人物が中心となって立ち上げた独立ブランドであり、高性能で革新的なプロダクトを誇っている。
 
代表的なプロダクト:AGENT等多数。




Rome Agent


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Agent
Bend:Camber Stay Positive
Mold:Almost Twin
Core:SuperPop Core Matrix
Base:Sinterspeed Base
FiberGlass:Straight traix 45 Laminate
Flex: -
Size:149, 152, 154, 156, 159

感想はこれだけ、スノーボード最高すぎる。
異なるタイプのライディングを楽しむために3、4種類のボードを持つのが理想だが、Agentはその必要性を低くする。
多用途に使えるスペックと十分な反発力を生むテクノロジーを持つAgentなので、高速でのカーヴィング、パウダー、ジャンプからのスムーズなライディングと何でもこなせる。
Alek OestrengはAgentでスーパークリエイティブなフリースタイル・ライディングを作り出しているので、Romeは彼と組んでカスタムメイドの155をラインに加えることにした。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Agent Rocker


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Agent Rocker
Bend:Mtn Pop Rocker 2.0
Mold:Almost Twin
Core:SuperPop Core Matrix
Base:Sinterspeed Base
FiberGlass:Straight traix 45 Laminate
Flex: -
Size:150, 153, 155, 157

スノーボーディングのすべてを攻める驚異のウェポン
最新版のAgent Rockerはテクノロジーを満載し、より洗練されたシェイプとなって、オールマウンテンでハイパワーのパフォーマンスを発揮するボードになった。
改良されたマウンテンポップ2.0ロッカーは、両足間のスムーズで浮力感のあるフィーリングと、ノーズとテールでの高い反応性を融合させている、またザイロンやカーボンといった素材を戦略的に配置することで反発力を大きくアップ。
その結果、クーロワールから整備された雪面、パークまでシュレッドするボードが生まれた。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome MtnPop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 

Rome Gang Plank


Men’s & Women's Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Gang Plank
Bend:Free Pop Rocker
Mold:True Twin
Core:Pop Core Matrix
Base:Sinter true Base
FiberGlass:Straight Biax Laminate
Flex: -
Size:146, 149, 152, 155, 158

朝のパウダー・スラッシュ。そして午後のパークセッション
オールマウンテンの最強ボードMod Rockerの流れをくむGang Plankは、すべての種類のライディングを楽しみたいチームライダーたちのお気に入りモデル。
バックカントリーで面白いものを見つけるときでも、友達とゲレンデで滑るときやパークでのフィーチャーを楽しむときも、Gang Plankは反応性とスムーズなフレキシビリティがパーフェクトにブレンドされているので外さないボード。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome FreePop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 

Rome Artifact


Men’s & Women's Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Artifact
Bend:Camber Stay Positive
Mold:True Twin
Core:Stomp Core Matrix
Base:Impact Base
FiberGlass:Straight Biax Laminate
Flex: -
Size:146, 149, 152, 155

ダウンレールをスライドし、ノーリーをスナップし、トランジションを求めるヤツ
最初に発表され、その後のデザインの微修正を受けてきたポジティブキャンバーのArtifactは、ストリートでのスタイリッシュなプレイやパークのフィーチャーでのクリエイティブなトリックを可能にすることで、ずっとチームのお気に入りだった。
ポジティブキャンバーを選んだのはチームライダーで、リップでの、あるいはトリックからの反発力を求めていた。
Rileyのようなライダーが最新のビデオパートでキンクへギャップをオーリーするとき目にするのはArtifactのベースだろう。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Lo-Fi Rocker


Women's Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Lo-Fi Rocker
Bend:Free Pop Rocker
Mold:True Twin
Core:Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:SuperLight Biax Laminate
Flex: -
Size:143, 146, 149, 152

賞を獲得した理由-山全体で使えるボードだから
Lo-Fi Rockerは山のどのゾーンでも存在感を発揮する。
圧雪された雪面を降りても、森の中スラッシュしても、パークでラップを繰り返しても、あるいはバックカントリーのラインでも。
フリーポップ・フラットロッカーとバンブー・ホットロッドの組み合わせにより、スムーズなパフォーマンスと反応の良いフレックスが最良のバランスで保たれている。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome FreePop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 




Rome Reverb


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Reverb
Bend:Camber Stay Positive
Mold:True Twin
Core:Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:SuperLight Biax Laminate
Flex: -
Size:153, 156, 159

フレックスと反発力の完全なる融合
ポジティブキャンバーだけが生み出せる反応性を求めてポジティブキャンバーを求めるライダーがいる。
Reverbで、Romeはポジティブキャンバーをミッド・フレックスのジオメトリーを持つパッケージと合体させ、カーボンやバンブーのロッドで反発力を高めるテクノロジーを投入。
その結果、パークやパウダーで使えるフレキシビリティと、クリーンで高速のターンを可能にするパフォーマンスを持つボードになった。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Reverb Rocker


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Reverb Rocker
Bend:Mtn Pop Rocker 2.0
Mold:True Twin
Core:Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:Straight Biax Carbon Laminate
Flex: -
Size:153, 156, 159

雪面にラインを残し、ジャンプを決め、パウダーをスラッシュ
マウンテンポップ2.0キャンバー、カーボンファイバー、バンブーのロッドの組み合わせにより、山のすべてを制覇できるボードが完成。新雪でもそうでなくても、圧雪されていても、
高速で攻めようという日のためにReverb Rockerは十分な反応性をもたらすテクノロジーを備えているので、山をパワーでライディングすることができる。
またルーズに行こうという日のために、中くらいのフレックスパターンと両足間のロッカーにより楽しく過ごすこともできる。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome MtnPop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 

Rome Cheap Trick


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Cheap Trick
Bend:Camber Stay Positive
Mold:True Twin
Core:TTT Core Matrix
Base:-
FiberGlass:-
Flex: -
Size:149, 152, 154, 156

ソフトなポジティブ・キャンバーボードの選択
軽量で柔らかなフレックスのポジティブ・キャンバーボード。
シーズンはじめから最大限に楽しめるフィーリングを注入。
きれいに圧雪されたバーンでもグラトリによさそうなトレイルでも仲間と行くパークでも、あらゆる地形で遊び、ハードに使い、乗りまくるライダーのために、シーズン最後のランでこの選択は正しかったと思わせてくれるはず。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Cheap Trick AT


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Cheap Trick AT
Bend:Mtn Pop Rocker
Mold:True Twin
Core:TTT Core Matrix
Base:-
FiberGlass:-
Flex: -
Size:148, 151, 153, 155

1年を通して全てを楽しむために
シーズン初めのパウダーでは両足間のロッカーが生む浮力を生かし、ハイシーズンのグルーマーでは足元の2つのキャンバーが反発とレスポンスをもたらす、春先になり、友達はボードを押し入れにしまっても1人車を走らせ雪山へ向かう意味を、このボードは教えてくれる。
つまり、中毒者が好むマスターボード。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome MtnPop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 

Rome CrossRocket


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:CrossRocket
Bend:NoHang-Ups Pop 2.0
Mold:-
Core:Super Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:90/90 Carbon Hybrid Laminate
Flex: -
Size:151, 154, 156, 158, 161

パウダーでの浮揚性とカーヴィングするパワーの合体
Crossrocketはオールマウンテンでのフリースタイル・パフォーマンスにおけるユニークなボード、3DロッカーとRome独自のポジティブキャンバーのダイアモンドを結合することで、パウダーでのターン、高速でのエッジ・ホールド、スピンと様々なライディングに対応するボードとなった。
必要な場所に配置されているカーボンとZテックが、パワーを発揮し、十分すぎるパワーとスムーズな浮力が最高のパフォーマンスを生む。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Heist


Wemen’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Heist
Bend:Mtn Pop Rocker 2.0
Mold:True Twin
Core:Super Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:Straight Biax Carbon Laminate
Flex: -
Size:138, 142, 146, 150

キャンバーのパワーにロッカーのいいところをプラス
ロッカーとポジティブキャンバー両方のいいところが欲しいライダーのために、Romeはマウンテンポップ・ロッカー2.0プロファイルを生み出した。
Heistではロッカーを両足の間、ポジティブキャンバーをノーズとテールに配置し、パウダーでの浮力とターン時のパワー、正確さ、反応性を得られるボードとした。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome MtnPop Rockerの形状・特性を知るにはこちら
 

Rome Scandal


Wemen’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Scandal
Bend:NoHang-Ups Pop 2.0
Mold:Almost Twin
Core:Super Pop Core Matrix
Base:Sinter True Base
FiberGlass:Straight Traix 45 Laminate
Flex: -
Size:142, 146, 150

注目を集め、ラインをドロップ、そして山を滑り降りよ
Scandalはスムーズに流れるようにすべるボードで、クリーンなカーヴィングの次にサーフィーなパウダーランを続けられる。
3Dキャンバーが浮力と滑る楽しさを与え、一方ボード中央部のポジティブキャンバーが速くパワフルなライディングでの反応性をもたらし、2つの違うライディングを味わえる。

出典・参考:rakuten.co.jp

Rome Factory Rocker


Men’s Board
 
Spec Data
Model:2016-2017 version
Product Name:Factory Rocker
Bend:Mtn Pop Rocker 2.0
Mold:True Twin
Core:Pop Core Matrix
Base:XTRD
FiberGlass:SuperLight Biax Laminate
Flex: -
Size:149, 152, 155, 158, 161

山全体を滑るためにロッカーとキャンバーが手を取り合った
両足間のロッカーとノーズ及びテールのポジティブキャンバーが、両足間の浮力のある楽しさと、ノーズとテールからの反発力のある反応性を山全体で感じさせる。
スムーズなパターンでも、パウダーのスラッシュでも、あるいはジャンプラインを攻めるのでも、Factory Rockerはそのキャンバーとテクノロジーで楽しませてくれる。

出典・参考:rakuten.co.jp
 
Rome MtnPop Rockerの形状・特性を知るにはこちら