2015 – 2016 RANKING | ランキング


本ページ内で紹介しているボードを勝手におすすめ度を独自のランキング形式でご紹介。




 


 

初級者

 
ほとんどスノーボードをしたことはないけれど、これから始めていきたいと思っている方。
これまで数回はレンタルボードで経験してきて、今年は自分のボードの購入を考えている方。
基本的にはキャンバー型で操作しやすい、やや柔らかめの板をご紹介していきます。
 
 

og_4965703_1

出典:amazon.co.jp

1位:
SALOMON OFFICIAL

Camber+Directional Twinで、Flexも標準的なオーソドックスモデル。
エッジコントロール性能を引き上げるEQ5サイドカットを取り入れられており、操作しやすい。

SALOMONのカタログ

 
 

burton-clash-snowboard-2016-139

出典:amazon.co.jp

2位:
BURTON CLASH

フラットキャンバーをさらに進化させた、ノーズとテールに少しだけロッカー形状を残したフラットロッカータイプで初心者にも扱いやすい。BURTONの中では比較的リーズナブルな1枚でもある。

BURTONのカタログ

 
 

51Ovy0Ozv4L

出典:amazon.co.jp

3位:
OGASAKA Comfort Turn Moderate

フレックスとトーションがソフトな仕上がりなので、初心者でも気軽にカービングを楽しんだりグラトリを楽しんでいける。

OGASAKAのカタログ

 
 

61lSzmJbrTL._SX425_

出典:amazon.co.jp

4位:
GRAY EPIC

接雪点のプレッシャーが強すぎず、程良い雪への捉えで操作性の良さと足元のグリップを兼ね備えている。
フリーライディングからあらゆるトリックまで、真にオールラウンドに対応するオールマイティ性を持っています。

GRAYのカタログ

 
 

51qd8wdbtNL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

5位:
DEATH LABEL TRUST GIRLS LTD (PINK)

柔らかめの作りで少ない脚力で簡単にオーリーが可能で、優れた操作性と抜群の安定感を兼ね備えているDEATH LABELの板。

DEATH LABELのカタログ




 

初級者~中級者

ゲレンデを滑って降りてくることは問題なし、という方には、少しこだわりのある板をご紹介。
 
 

41i25+TSGyL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

1位:
OGASAKA FULL CARVE

カーブライドとフリースタイルライドの両方を、高次元で融合させることを目指したFC(FULL CARVE)シリーズ。

OGASAKAのカタログ

 
 

5123VAmQ4rL

出典:amazon.co.jp

2位:
K2 RAYGUN

3年連続GOODWOOD賞を受賞した人気のボードで価格以上の性能を味わえる扱いやすいモデル。

K2のカタログ

 
 

41RYvNTR7tL

出典:amazon.co.jp

3位:
ROME AGENT ROCKER

両足の間のロッカー部とノーズとテールのポジティブキャンバー部という最高の取り合わせを実現した1枚。

ROMEのカタログ

 
 

41Wqj7Rci8L._SL1000_

出典:amazon.co.jp

4位:
YONEX SLEEK

女性でも踏み込みやすく、高速安定性、カーヴィング性能、反発力どれをとっても頼れるレディースハイエンドモデル。

YONEXのカタログ

 
 

51YYso8rKXL._SX425_

出典:amazon.co.jp

5位:
LIBTECH JAMIE LYNN PRO MODEL PHOENIX SERIES

パワーバナナ構造を持つボードを全体的にキャンバー形状にし、従来のキャンバーボードとバナナボードの特長を重ね合わせた究極ボード。

LIBTECHのカタログ

 

ロッカーボードランキング

 

ロッカーボードのランキングは、ページの都合上こちらに掲載しています。

 

2015 – 2016 スノボ Rocker Board おすすめランキング

 

ハイブリッドボードランキング

 

ハイブリッドボードのランキングも、ロッカーランキング同様に、ページの都合上こちらに掲載しています。

 

2015 – 2016 スノボ Hybrid Board おすすめランキング




 

Article

 

記事一覧はこちら